ユニット

エルム駅前歯科医院

診療

インプラント

患者さまの声 インプラント対談 インプラント治療送迎車 財界さっぽろ取材 北海道経済取材 日本経済新聞社:日経MOOK[よくわかる歯科医療]
ホーム ≫ 一般歯科診療 ≫ 歯周病

歯周病

歯周病ができる原因

歯と歯ぐきの境目に、狭い隙間があります(歯周ポケット)。
この歯周ポケットの中にプラークが溜まると、歯ぐきが炎症を起こします。
歯周病が進むにつれ、歯周ポケットはどんどん深くなり、プラーク(むし歯菌)も溜まり易くなって、健康な歯を深刻な状態にしてしまう病気です。
旭川むし歯
歯周病治療とは、歯にこびりついた汚れ(プラーク・歯石)を取り除く治療です。
健康な歯 毎日のブラッシングと定期的な歯科医院のクリーニングで 健康な歯の状態を維持できます。
軽度の歯周病
歯周ポケットの中を綺麗に取り除きます。
数回の治療が必要になります。
また、専属の歯科衛生よりブラッシング指導を受けて
毎日のブラッシングケアを行うと良いでしょう。
重度の歯周病
深い歯周ポケットの中の汚れを取り除くため
麻酔を使った治療をすることもあります。
旭川歯医者

早期発見と早期治療

歯周病は、かなり進行して炎症があっても、自覚症状が少ないことがあります。
痛みが出る頃には、「歯を抜かなくてはならない」といったケースもあります。
定期的に、歯科医院で歯周病検査を行いましょう。
歯周病 歯医者 歯周病 歯医者 歯周病
ホーム  一般歯科診療  ≫ 歯周病 



旭川駅前徒歩1分、車でのお越しは近隣の駐車場をご利用ください
詳しくはコチラ
診療時間

インプラントのご相談はお気軽にお問い合わせください エルム歯科へのお問い合わせ

エルム歯科Mailお問い合わせ
ノーベルバイオケア ストローマン シロナ ICOI